ホーム > 各事業案内 > 高圧ガス事業部

各事業案内 高圧ガス事業部
iso iso

厳格な審査をクリアした各種高圧ガス容器を整備する認定事業場、世界各国の航空機の安全運航に寄与しています。

航空機の非常用装備品である高圧ガスボトルの整備(充填・耐圧試験等)は、100%の信頼性が要求されるため、非常に緻密で高度な技術を要する業務です。当事業部は、国土交通省の認定事業場およびDOT(米国)認定容器再検査所として認可され、世界各国の航空機の安全運航に寄与してきました。また、政府専用機や防衛省の航空機にも高度な技術を提供しています。これらの経験から、地上用機器なども幅広く整備を行い、ハロン回収装置、エコステーション(天然ガス)およびエコブラストなどを導入し、地球環境にも貢献しています。

ページのトップへ

copyright (c) Japan Airlines. All rights reserved.